2017年09月15日

独立の時期かな

とにかく、アイディア系列の枯渇が気になります。

作りたいものがたくさん有って手が間に合わず、
自分自身の技術力のなさに不甲斐なさを感じていた頃が
遠い昔のようです。

枯渇以上に気になるのは、

今は、「こんなの作りたいかな」が有っても、
なんとなく、それに手を伸ばせない、手すら出さない。
「手を伸ばさないという選択肢」を採るように…。
なんとまぁ、怠惰になったものです。
『歳は取りたくないわねぇ…』って、こんな感じですかね。


同人系の”何かを作り出す”系の活動から離れて漸く、
10年前を振り返れば、
自分の適性が無い所を必死に搾り出して
苦しくも楽しい、楽しくも苦しい茨の道を歩んできたような
そのような感慨があります。
きらきらと輝く絶望。大好物なのですけれど、
まぁ、見事に傷だらけですよ(笑。

その間、
結構スピリチュアル系に傾いちゃったなぁ、感があります。
もともと傾倒気味ですが、
おばけ怖いのと、ネット空間大好き過ぎるので(眼鏡もかけてるし)、
典型的な"見えない人"なので御座いますが、
見えなくても”受け取れる人”になっちゃったので、
(あるいは、当初から受け取りすぎ気味だったのか)

そろそろ、そっちの活動を始める頃合かと感じられるのです。
で、その活動は、ここでは出来ないな、とも、思います。
ここは、これでも、おーん。の場所なので。

なので、新しく、ちょっと立ち上げるかもしれません。
とりあえず、一人で。

ここでは、スピ系と関係のない創作活動した時に報告を。
スピ系は、ここの外で。と、住み分ける感じですね。

進展がありましたら、ご報告を致します。ではでは。


oon2 at 00:02|PermalinkComments(0)brokko 

2017年09月09日

数の勉強

ヌメロロジーの予習してます。
習いに行く予定が有るんですけど、
習う前に自分なりに解読したものと、
習った後の知識を元に解読したものは、
どのくらい変化するのか気になったので。


数値は、
Lp8,D33,S3,P3,M5,BD22
でした。


これらの数字から見ると、私は…

『非現実的な視点から現実を紐解き、
 積極性を持って人と社交的に関わる中で
 情報収集を重ね、スピリチュアルの
 大家(たいか)を目指す。
 というストーリーを描く予定であり、
 そのシナリオは、28歳からスタートする』

…ということになるんですけど、
あ、28歳は3年前くらいです。
どうですか、当たりそうですか。

oon2 at 00:02|PermalinkComments(0)brokko 

2017年09月02日

いきるよろこび

どうも。
占い師+僧侶属性のbrokkoです。



今日、腑におちたのですが、

『"悩む"という行為は、
 生きているからこその
【人生の歓び】そのもの』

…なのですよね。
一見苦行に見えるけど、
これを最大の目的に、我々は
この世に産まれて来たわけですよ。
悩むために。

ずっと"あの世"なる所に居たなら、
"悩み"なんてものは
存在しないものですね。




さて、経験上や知識から、
『悩みから解き放たれるための道筋』を、
幾つも幾つも識っているのですけれど、


もし、
『他の人が人生の歓びを
 謳歌する権利を
 安易に奪ってはいけない』のなら、


私が安易に道を示すことで、
『答を探し求めてさ迷う、
 最高に愉しい時間』と、
『答えに出逢えた時の感動』を奪う、
という暴虐の限りを尽くすわけで、



…それって、どうなの…と、想います。

属性を持ちつつも、
セラピスト系の進路を舵れないのは、
"豊さ"を奪う勇気が無いから、みたいです。


豊さをbrokkoに奪われても良いよ!
というお方、いらっしゃいましたら、

brokkoが、あなたのお話、お聴きしますよ!。

oon2 at 18:50|PermalinkComments(0)brokko 

2017年08月10日

振り返れば

実に長い長いスランプだったのだと
今になって、判るのだけど、
結論としては、
『好きなんだから、下手でも良いじゃない』
に、尽きるのだと。

絵もそうなんだけど、
広義で、生きること全般…。みたいな。

『うまく出来ないから』と、出し渋るより、
『同人』を名乗ってるんだから、
こちらの"好き"を垂れ流せば良いわけで、

↑を好意的に受けとる人も、嫌悪感を以て投げ棄てる人も居るだろうけど、

それは、受けとる側の勝手だし、自由にしてもらったら、良いのではないでしょうか。





最近、心からの笑顔で笑ってくれる瞬間が増えてきて、すごく嬉しい。
TPE00117

『ほ、ほ、惚れてまうやろーーッ!』
って、なります(笑。

もっと。笑ったって、良いのに~。



oon2 at 00:03|PermalinkComments(0)おーん。の日常 

2017年07月06日

誕生日プレゼント貰いました~。

実に2週間以上もフライングで、誕生日のプレゼントを戴きました!。
完全に不意討ちだったので、びっくり!。
とても嬉しかったです♪
PhotoEditor-1499324383776
ブレスレットと、折り畳み傘でした。

ブレスレットは、本当に不思議な感覚ですが、
『やあ、ただいま(*´∀`)ノ』
と、言われたような…(ブレスレットに)。

まるで、遠ーい昔に、所持して居たかのような既視感。
可愛いウサギのモチーフ、リボン、卵形の硝子釉薬付きの陶器ビーズ。シックな木ビーズ。
とってもキュートですvV
もちろん、今回初の所持…の、ハズ(汗。


PhotoEditor-1499324612513
傘は開いてみると、青薔薇のイラストが印象的に配置されています。
青薔薇の花言葉は、昔、
『マヂ、あり得ない。絶対不可能!』だったんですけど、青薔薇の栽培を現実に可能にしちゃった人のお陰で、
今の花言葉は、『(荒唐無稽と人から笑われちゃうような)夢を、現実にする』という、なんともクリエイティブ精神溢れるモノになりました。
素敵ですね!。
      
PhotoEditor-1499324778658
晴雨兼用傘。なんと驚きの遮光=99.9%!
非常に高い数値ですね!傘布を透して、向こう側の景色が、全く透けません。
これは、体感的に、かなりの新感覚でした。

行動圏が、壮絶な強風地帯なので、壊さないように、大事に使いたいと思います!。



ありがとうございました!



oon2 at 18:14|PermalinkComments(0)brokko 

2017年06月11日

あの『恋のマイアヒ』のアーティストが、再結成してる…?!

なんか、日本語でググっても全然hitしないのですが、
Facebookで、ダン・バラン(公式)と、 
アルセニエ・トデラシュ(公式)を確認したので、
釣りじゃなくて、確定だと思われます。

恋のマイアヒ、ご存知ですよね!(↓)。


この曲を歌っていたアーティストがこちら(↓)


この、O-Zoneというグループ、2005年に解散しているんです。メンバーの不仲が理由で(泣。

で、ここからが今回の本題ですが…、
限定的ではあるものの、
この度!、2017年5月9日に!
再結成して、ライヴを行ったと言うじゃないですか!!!。
もう、びっくりですよ!、っていうか、仲直りしたんだね!。
ダン・バラン、頑張ってるけど、最近の音楽性(ェ。と、思って居ましたが、こういう企画、本当に嬉しかったです!!。
…実に12年ですよ、(結構掛かっちゃいましたたね)。
さて、そのライヴの様子がこちら!(↓)

別のアングルから。(↓)

そして!、夜もやったみたい…。(↓)



それにしても、皆様、お歳を召されましたな…12年だものね…アルセニエの定評だった、お目めの怪しさと、服装の半端ない個性が半減しちゃって、すっかり、"素敵な、おじさま"になってしまいました(ちょっと寂しい)。

ところで、アルセニエの誕生日ですが、私も同じ誕生日なんですよ~。ぴったり3才違いです(え!3才違い…!!私も3年後には素敵な、おばさまに成れていると良いのだけど…どうかな)。

とにかく、元気そうで、仲良さそうなO-ZONEが見れて、とても元気…と、ヤル気を貰えました。これからちょっと本気出す…!!。

色々な方面で多大にお待たせしてしまっている皆様、ごめんなさい、私も頑張りますね!。


oon2 at 02:04|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2017年03月02日

お前の消し方

りんご派には分かるまいけれども。
古参のマックロソフト=ウィンドウズ派にとって、
涙が出るほど懐かしい面子が勢ぞろいの動画がキてます。



っていうか、詰め込み過ぎでしょ(褒め言葉)。
うp主の非常に丁寧な仕事ぶりにも注目です。

oon2 at 04:11|PermalinkComments(0)TrackBack(0)brokko 

2017年03月01日

視界2

前回に引き続き。
ほぼ楓夜さんのせいで(?)、″第6の目”についても見えてきたので、
これも備忘録しておこうと思います。

先日の段階では″第6の目”は、 世間一般的な表現での「第三の目」、
額に開く眼ってことにしていました。"邪~気眼!!"


さて、 ⑥第6の目ですが、=大いなる意思!

…で、良いんじゃないでしょうか。
え、”視界”なのに意思なの?という矛盾(笑。
カメラワークで例えると、一週回って、大衆の意思、世相ですかね。
または、監督に与えられるインスピレーション、そして、製作へと駆り立てる情熱。
さらには、スポンサー企業からの圧力。そんな視点です。

唯一神系の宗教で言えば、「すべて神の思し召し」。
仏教で言えば、「所詮、お釈迦様の掌の上」。
スピリチュアルで言えば、「宇宙!!」。
マヤ暦で言えば、”暦(こよみ)”そのもの。


この”大いなる意思”ってのを完全に手に入れちゃうと、神そのものなので、
おそらく人間は到達できないんです。人間だから。
けど、預言(大いなる御言葉を、あずかっちゃうこと)の機会を得たり、
短期間、短時間アクセス可能だったり(超能力者系)、
状況証拠と集団の叡智を集めに集めることによって、
大いなる意思を部分的に切り取ることに成功したり(各種占い)。




…人は、6番目の領域を求めるものなのでしょう。
だからこそ、身近にある、6番目の視点のまがい物、である、
『迷いなく人々を導こうとする"独裁者"』に、人は弱いのだと思います。

圧倒的な意志の力を持つ人がいたら。その人に従いたい、と思う、弱い心。

誰かの強い強い意志に便乗する生き方って、
自分独りで道を切り開く生き方よりもずっとずっとラクだから。
できればラクして生きたい気持ち、よくわかる。

でもさ、安易に自分に身近な"強い意志の人"に従っちゃうと、
"大いなる意思=自分自身の信じる神"からは、
遠ざかっちゃうような気がしますけどね。

織田信長に魅せられた人が、神教・仏教での"救い"から遠ざかったように。
ヒトラーに魅せられた人が、キリスト教での”救い”から遠ざかったように。
"強い日本軍"の幻想に魅せられた日本が第二次世界大戦で大敗したように。


 宗教に属している人にも、もう一度言っておきたい事がある。
自分の属する宗教を1から見つめなおすことを、やってみてほしい。



今、あなたに与えられている教典は、
途中で、"誰か"の強い意志によって
捻じ曲げられていないかどうか。

本当に、あなたの信じる神の、
大いなる意思のみで構成されているかどうか。



色々な宗教に勧誘されてきたけど、どれも改竄の痕が見えて、
どうしても属す気になれなかったんです。
私の幸せを考えて誘ってくれた、みんな、ごめんね。


ラクじゃないかも知れないけど、私だけの道を往きます。
ラクじゃないんだけど、でも、私は、とても楽しいです。 

oon2 at 22:22|PermalinkComments(0)TrackBack(0)brokko 

2017年02月18日

人と会うから、手土産を作ろう。その2

続、人見知りの激しすぎるbrkkoです。
皆様、良い午後をお過ごしですか。
2月19日は人に会おうと決めた!。
決めたが、もう1人会うことに決まったのでした!。

お初にお目にかかる。
その方は…ひろにゃんさん(http://ameblo.jp/mei-aries414)です! 
お会いすることが決まってから、マヤ暦、いろいろ見ちゃいましたよ!
マヤ文明って、日本の縄文文明ともお友達~な感じです。親近感♪。

『縄文時代は、原始の古きよきサルの時代なんかではなくて!、
トンでもない大文明の時代で、縄文時代人は海を駆ける民族だったんですよ!』
という説があって、ロマンを感じます。
マヤ文明と縄文文明のやり取りがあった証…みたいな出土品も結構あるそうです!。

あ、話がそれちゃった…。


そんな日本人から遠いようで、近い、いにしえの知恵(=暦)
ロマンですね!!

マヤも、日本神道のように、古代神教系特有なイケニエ文化圏なので、
今までは、「まがまがしてる感じ…」くらいのイメージだったんですが、
ひろにゃんさんのblogに出会って、そのイメージはガラリと崩れるのでした!。

ひろにゃんさんのフィルターを通して私が見たマヤ暦は、
とってもポップでキュート♪な世界でした。
だから、その世界観の第一印象を何かしら形にしたい。と思いましたよ!!
(前置きが長くなりましたんで、製作過程はすっ飛ばして、手土産解説します↓)

マヤ暦には4つのカラーがありまして。赤、白、青、黄で、
それぞれの色の中に5つのキャラクターがあるんですが、それは割愛!

PhotoEditor-1487389306852











・黄色は、ひろにゃんさんのblogで頻出単語のキーブ=黄色い戦士から、
ハチをイメージして、蜂蜜。
・青は、さくさくの可愛らしい見た目ながら、
どんなクリームもソースも包み込んじゃう懐の深い、マカロンモチーフ。
・赤は、縁の赤い糸の説明を華麗にこなしたトゥー子さんが、モデル。
・白は他者や道を照らす光イメージでランタンモチーフです!。
見づらいですが、ランタンの透明部には、月長石(ムーンストーン)が入ってます。 
PhotoEditor-1487389221765
 










PhotoEditor-1487389178579
 









 
PhotoEditor-1487389102817











さて、それぞれのモチーフには、
イメージ色のラインストーンが配置されています。
さて、どこでしょう~♪。
ランタンにはパールビーズもおまけしちゃう!!。
PhotoEditor-1487389041023 











同じ金属モチーフを使用して、地味に、統一感を醸し出す…。 
という、演出。 
PhotoEditor-1487388954513 





























組み合わせるとこんな感じ。見えませんが、ストラップの紐は"黒"。
で、さりげなく、黒kinへもアピールを忘れません(笑。
そして、"kin"だから、金具を金色で揃えるという謎のギャグ(汗。
PhotoEditor-1487388842806 


























ねじ式で蜂蜜にねじ込んであるので、その日の気分によって
配置換えも楽しいかも!?。 喜んでもらえたら嬉しいな~。
と、当日対面で言えたら良いのですけど、

あわあわして、口をパクパクするだけになると思うので、ここに書いとく。
明日、会いに行きます!!よろしくお願いします♪。

oon2 at 16:22|PermalinkComments(0)TrackBack(0)brokko 

人と会うから、手土産を作ろう。その1

人見知り激しすぎるbrokkoです。こんにちは。
営業スマイルは17時まで!。

さて、2月19日は人に会うことに決めた!
決めたから、東京に行くよ!
で、手土産…って考えたけど、既存の”THE 新潟土産”を使って、
新潟のこと知ってください!っていうのも良いけど、

今回の出会いは、特別な出会いになる予定!なので、
19日に初対面になる予定の人を想いながら、
特別なものを1から用意しよう!!と思いました!その1。
まずは1人目!
ライターさんをされているひさとみえぬさん(https://note.mu/natsumi_official)
白とか水色系がお好きなのだけど、宮元佳実さん(http://ameblo.jp/beauteria/)
ファンでもある。きっとピンク色も薄いものであれば、好んでくださるだろう。
あと、仕事と夢の間で、揺れ動く時期を過ごされて、今、まさに花開こうとしている
その感じが、冬を超えて花開く桜のようだな、と感じたので、桜モチーフ。
PhotoEditor-1487388673207



































型をとって作るのがキホンのレジンで、型を使わず、
(レジンたらして→固める→色を塗る→乾かす)の工程を重ねること
32回くらい(おおよそ)。漆塗ってるみたいだったよ、
やろうと思ったの自分だけど、二度とやりたくない作業量だ…(汗。

春の空気を閉じ込めたつもり。だけど、クリアすぎるし、
ピンクが強すぎると思うので、霞をかける。
PhotoEditor-1487388520398



































ついでだから、ラインストーンとか入れちゃう。
愛が重いせいなのか、この時点でかなり重量が…(汗。
アクセサリーには向かなくなっちゃったな…重いもん。
PhotoEditor-1487388406438



































ラインストーンは、えぬさんの星座の形に配置。昼間十分に光を与えてやると、
ブラックライトや、暗いところで、黄緑色に星座の形が浮かび上がることも
あるかもしれないし、ないかもしれない。
PhotoEditor-1487388116975



































裏側には金属とか入れて、オルゴナイトだよ!、と言えないこともない…。
もう、据え置き型でも良いんじゃないかな…。重いし。
PhotoEditor-1487388318374



































裏面には名前も入っていたりする。更なるご活躍をお祈りいたします!。

…って、当日言えたら良いんだけど、たぶん、あんまり上手くしゃべれないので、
ここに書いておくことにしよう。
明日、会いに行きます!。よろしくお願いします!。



oon2 at 15:13|PermalinkComments(0)TrackBack(0)brokko